メニュー

フルートコース

フルート

フルートを始めてみようかな。あなたがそう思い、このページをご覧位なった理由は何ですか?

 ・フルートの音が好き♡
 ・大好きなアノ曲を演奏していたのが、フルートだった。
 ・ブラスバンドの部活が楽しい!(楽しかった!)のでスキルアップしたい!
 ・何か新しい趣味を始めたいので。
 ・フルートを吹く姿がカッコ良く見えたから!

フルート

そんな動機もあるかもしれませんね。
きっかけはどんなことでもいい。
音楽があなたの生活を豊かにする、明るい未来をつくるお手伝いをさせてください。
お一人お一人に合わせた練習方法、選曲、理論演習で上達を導きます

入会金
10,000円
月謝(個人レッスン)
30分×2回 7,000円
30分×3回 または、45分×2回 10,000円
30分×4回 または 40分×3回 または 60分×2回 12,000円
月謝(グループレッスン)
30分2回 5,000円
貸し楽器
講師
北方 奈津子

料金詳細

フラウト・トラヴェルソコース

フラウト・トラヴェルソ

フラウト・トラヴェルソ。聞きなれない楽器名かもしれませんが、バロック時代(十七~十八世紀)のフルートのことです。当時のフルートというのは実はリコーダーのことで、現在フルートと呼んでいる楽器は、”横型の”という意味の「トラヴェルソ」をつけて、フラウト・トラヴェルソと呼ばれたのです。
現代のフルートと違うのは、キーが一つしかなく、リコーダーを横にしたような形。材質は木でできている。ピッチ(高さ)が半音低い。ピアノではなくチェンバロと合奏する。そして何より、バッハやヘンデルやヴィヴァルディの時代の音がする、ということです。
 楽器の音色や雰囲気だけでなく、楽器自身が音楽をどう演奏したら良いか、その時代がどんな美意識をもっていたのかを教えてくれるのです。より深くバロック音楽を味わい吹いてみましょう!

入会金
10,000円
月謝(個人レッスン)
30分×2回 7,000円
30分×3回 または、45分×2回 10,000円
30分×4回 または 40分×3回 または 60分×2回 12,000円
月謝(グループレッスン)
30分×2回 5,000円
貸し楽器
講師
北方 奈津子

料金詳細

リコーダーコース

リコーダー

学校などの授業で身近に触れる機会のあるリコーダーですが、バロック時のリコーダーはバイオリンと同等のソロ楽器として扱われていました。バッハやヴィヴァルディなどの魅力的なリコーダー協奏曲も多数ありますので、一度是非聴いてみてください。(でも、ピタゴラスイッチでお馴染みの栗コーダーカルテットも私は大好きですが!)
リコーダーは少しの息ですぐに音が出せるので、小さなお子様やご年配の方でも楽しめます。楽器も樹脂製のものがありますから、手入れも簡単で気軽に始めやすいですよ。
 身近な仲間とすぐにアンサンブルできるのも最大の魅力です!ソプラノとアルトの指使いを覚えれば、テナー、バスなど他の大きさのリコーダーを吹けます。リコーダー・コンソート(リコーダーだけの合奏)も楽しめますよ!もう一度、リコーダーを見直して吹いてみませんか?

入会金
10000円
月謝(個人レッスン)
30分×2回 7,000円
30分×3回 または、45分×2回 10,000円
30分×4回 または 40分×3回 または 60分×2回 12,000円
月謝(グループレッスン)
30分×2回 5,000円
貸し楽器
講師
北方 奈津子

料金詳細

オカリナコース

オカリナ

土でできた楽器オカリナは、素朴な音、あたたかな音がします。
空や風をイメージしたり、その音に癒された経験をお持ちの方も多いことでしょう。
宗次郎の演奏や、となりのトトロを思い浮かべたり、案外、身近に感じてきたかもしれませんね。
ポケットに入れて外に出かけ、お気に入りの曲を吹く。オカリナはそんなことも気軽にできそうな楽器です。他の管楽器に比べると、比較的少ない息での演奏ができ、いくつになってからでも始められます。オカリナは、あなたのそばで大事な友達のようになり、長く楽しむことができます。
楽器が初めての方には、楽譜の読み方からお教えいたしますので、安心してお始めになってください。

入会金
10000円
月謝(個人レッスン)
6,000円~
月謝(グループレッスン)
5,000円~
貸し楽器
講師
北方 奈津子

料金詳細

体験レッスン ご入会方法 よくある質問 発表会 講師紹介 J-Symphonie Trio Luce 演奏依頼 blog facebook

ミルトス・フルート音楽教室

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸
3313-2-105

044-767-7499
ページのトップへ