メニュー

音楽活動

2006.2.21(日)北谷直樹氏マスタークラス Part3 《受講・聴講生の募集、満席につき打ち切り》

2016年02月16日

2006.2.21(日)北谷直樹氏マスタークラス Part3

《受講・聴講生の募集、満席につき打ち切り》

お陰様で、スイスより来日中の北谷直樹氏によるマスタークラス、去る1月27・28日に次いで、ラストPart3《2月21日(大倉山)》も、間近になって参りました!!

お陰様で、受講生・聴講生ともに満席となり、募集を打ち切らせていただきました。

受講・聴講のお申込みをくださいました皆様、大変ありがとうございます。
また、お申込みが間に合いませんでした方々には、次回には(来年かも知れません)、是非とも、お早めにお申込みくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

ご参考までに、受講曲・時間割等は、下のとおり、ご覧くださいませ。

【日時・会場・楽器】
2月21日(日)Studio JULスタジオ・ユール (東急東横線 大倉山駅から徒歩10分位)
使用楽器:横田誠三 製作  Gilbert Desruisseaux (Lyon, apr .A Nhs 1678)モデル二段  GG~e3(5オクターブ)

【受講曲 時間割】
曲目の書式が様々ですが、ご容赦くださいませ。
10:30 非公開受講生(聴講不可)

11:35《午前の部開場》
以降、聴講いただけます

11:40
M.Yamamoto:Pantomime
J.S.バッハ:アレグロ(ラウテンベルクまたはチェンバロのための) BWV998より

12:50
J.S.バッハ:プレリュード、フーガ BWV998
ファーナビ:ファンタジー

13:55 お弁当&調律
一旦、ドアを締切ます。(午前から受講・聴講の方のみ、中で昼食可。お弁当ご持参をお勧めいたします)

14:30《午後の部開場》

14:40 小6
Adriano Banchieri:Bizaria del primo tono
Jean-philippe Rameau:Menuet en Rondeau

15:40
Frescobaldi:Aria  detto  Balletto、カンツォナ

16:50 アンサンブル(チェンバロ、ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
・B. de selma :ソプラノとバッソ 2声のためのカンツォン第1番
・J.-M.Leclair:ヴァイオリン・ソナタ 作品1-7 F-Dur

18:00 アンサンブル(チェンバロ、ヴァイオリン2人、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
Couperin:Nation la Francoiseより
Allemande 第1 第2‐Courante‐Sarabande‐Gigue‐Gavotte‐ Menuet

19:10
L. Couperin:Suite in F  prelude, allemande grave, courante, sarabgrave, courante, sarabande, gigue

20:15 終了予定

20:30 撤収

※受講生の都合により、万が一の曲目変更がございましたら、どうぞご理解くださいませ。

【会場係】坂由理先生、佐藤徳子

~・~・~
【北谷直樹氏 プロフィール】
上記のワード等で、PCより多数検索できますので、ご覧くださいませ。

以上、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

image

事務局
坂  由理、佐藤徳子
2006.2.15.

※尚、お問い合わせにつきましては上記事務局へお願いします。ミルト・スフルート音楽教室では、お答えできかねますので、お教室へのメールやお電話は、固くお断わりいたします。

川崎市登戸 ミルトス・フルート音楽教室

講師別

体験レッスン ご入会方法 よくある質問 発表会 講師紹介 演奏依頼 blog

ミルトス・フルート音楽教室

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸
3313-2-105

044-767-7490
ページのトップへ