メニュー

ミルトス・フルート音楽教室ブログ

アンサンブルは楽しい!

2014年08月18日

8月24日のコンサートの選曲のため、今日はギタリストの長 祐樹さんが我が家に来てくれました。 親子づれのお客様に楽しんでいただけるプログラムを、と、色んなジャンルから楽譜を持ち寄り、次々に音を出してみました。 私も久しぶりのギターとのアンサンブル、音量のバランスなど、お互い聞きあいながら始めたのですが、だんだん慣れてくるとギターの色彩の豊かさ、奏法のおもしろさに夢中になってしまいました!   ギター写真

 

爪ではじく音、指のはらで出す音、ずいぶん変わります。楽器をたたいて太鼓のように使ったり、弦にそっと触れて出すハーモニクスの音がおもしろかったり。。。

しかもメロディー楽器のフルートにはできない和音も出せる!メロディふたつの二重奏としても楽しいし、伴奏もとっても繊細に弾いてもらえました。

よく一緒に演奏するピアノと比べると、ギターは音量は小さいですが、もっと小回りが利いて、心に感じたことがストレートに音に現れるように感じます。(何せピアノはオーケストラに匹敵する大きな楽器ですから、フルート相手だと、ずいぶん遠慮してやっていただくことも多いのです。なのにフルートは必死に頑張らんといかん。。)だから、フルートとしても、自分の感じたままを音にして自然にアンサンブルを楽しめます。

と~ってもフルートとギターはアンサンブルの相性がいいと思います!

どちらの楽器も持ち運びができて、どこへでも行けるので、病院などの施設訪問で演奏できるし、耳にも優しい音楽を提供できそう。

みなさんもぜひお試しくださいね。そして素敵な音の世界を旅してください♪

ギターとねこ(北方奈津子)

登戸から3分ののミルトス・フルート音楽教室

 

 

カテゴリー別

体験レッスン ご入会方法 よくある質問 発表会 講師紹介 J-Symphonie Trio Luce 演奏依頼 blog facebook

ミルトス・フルート音楽教室

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸
3313-2-105

044-767-7499
ページのトップへ